ブロック塀に付いた白いシミ・白いカビの落とし方!除去方法

ブロック塀の白い汚れ

ブロック塀に付く白いシミ、白いカビのようなもの。見た目が汚らしくて困っちゃいますよね。しかもすっごい固い!ブラシで擦っても全然落ちません!実はこの白い汚れ白華(エフロレッセンス)と呼ばれる特殊な汚れで、ブロック塀の成分が溶けだして再度凝固した物なのです。石に近い性質なので普通の洗剤では全然落ちません!今回はオススメの掃除方法をご紹介します。

ブロック塀の白い汚れは何?

ブロック塀に付く白い汚れ、白いシミのようなものは白華(エフロレッセンス)と呼ばれる物です。白華は以下のような流れで発生します。

  • ブロック塀やコンクリートに含まれるカルシウムが雨水で溶けだす
  • ブロック塀の表面でカルシウムが再度固まる
  • カルシウムが空気に触れることで硬くなる

つまりブロック塀に含まれている成分が溶け出したものなんですね。(成分が溶けだしたからといって、ブロック塀の強度が落ちるということはありませんのでご安心ください。)カルシウムが固まったものなので、石のように硬くなります。普通の洗剤ではまず落とせません。そこで白華(エフロレッセンス)専用の洗剤が必要になるのです。

【関連】白華現象(エフロレッセンス)とは?エフロ発生原因について

白い汚れ落としにはエフロレックスがオススメ!

白い汚れには専用洗剤のエフロレックスがオススメです。エフロレックスはプロの清掃業者が使用する強力な洗剤です。白華(エフロレッセンス)はカルシムが石のように固まった物なので、化学的に分解させるのがオススメです。

白い汚れはカルシウムの塊であり、アルカリ性です。これに酸性の洗剤をかけることで溶かして落とすことができます。エフロレックスは酸性の強力な洗剤なのでバッチリ溶かしてくれます。

エフロを溶かして落とす

商品ページ 品名 規格 価格(税込)
 エフロレックス 1リットル 1リットル
(希釈せずに使用)
 3,394円
 エフロレックス 4リットル 送料無料 4リットル
(希釈せずに使用)
12,960円

エフロレックス使用事例

エフロレックスを実際に使用した例を紹介します。

ブロック塀のエフロ除去1

ブロック塀のエフロ除去

ブロック塀のエフロ除去の様子です。除去前はブロック塀の溝にエフロが白カビのようにこんもりと溜まっていましたが、エフロレックスで綺麗に取ることができました。

エフロはブロック塀の中のカルシウムが水に溶けて流れ出したものなので、溝などの水の流れる場所に溜まります。

ブロック塀のエフロ除去2

ブロック塀のエフロ除去

コチラもブロック塀のエフロ除去の例になります。ブロック塀の溝に白い汚れが薄く貼りついており、ヘラやブラシではとても落とせません(ブロック塀ごと削りとってしまうため)。そのため、エフロレックスを塗り、溶かして落としました。

ブロック塀のエフロ除去3

ブロック塀のエフロ除去 比較

コチラは比較用に半分だけエフロ除去をした例になります。左側は掃除をせずに、右半分だけエフロレックスで掃除をしました。掃除をしていない方は白カビのようにエフロが溜まっているのがわかります。掃除をした側はエフロが綺麗に落ち、ブロック塀の下地が見えるようになりました。

エフロレックスの使い方

エフロレックスの使い方を写真付きでご紹介します。

掃除前のブロック塀の様子

コチラが掃除前のブロック塀の様子です。溝に白い汚れが付いているのがわかります。

掃除前に水をかけておきます

掃除前にたっぷりの水をかけておきます。予め水をかけておくことでブロック塀の表面が保護され、エフロレックスをかけても傷まなくなります。(エフロレックスはプロ向けの強力洗剤なので、そのまま塗布すると表面を傷める恐れがあります)

刷毛を使ってエフロレックスを塗ります

刷毛を使ってエフロレックスを塗ります。この方法が一番薬液の節約になるのでオススメです。薬液をスプレーで噴霧すると目鼻口に入る恐れがあるのでやめましょう。刷毛を使うのがオススメです。

エフロが溶けます

エフロレックスを塗ると、白い汚れがシュワシュワと泡を立てて溶けます。これは白い汚れの原因になっているカルシウムがアルカリ性のため、酸性のエフロレックスで溶けているからです。

エフロが厚くて表面しか溶けない場合は、この作業を繰り返し行ってください。

最後に水で洗い流して終了

最後にたっぷりの水で洗い流して終了です。エフロレックスは強酸性の洗剤なので、塗ったまま放置すると表面を傷める恐れがあります。掃除後は必ず水で洗い流しましょう。

【関連】エフロレックスよくある質問

まとめ

今回はブロック塀の白い汚れの落とし方についてご紹介しました。白い汚れは白華(エフロレッセンス)と呼ばれるものであり、ブロック塀の中のカルシウムが溶けだしたものです。これが再度表面で固まることにより、白い汚れになります。白い汚れは石のように硬くなるので普通に掃除していたらとても落とせません。専用洗剤の「エフロレックス」がオススメです。

  • ブロック塀のカルシウムが雨水で溶けだすことで白い汚れになります。
  • そのため、白い汚れは溝などに付きやすいです。
  • カルシウムが石のように固まった物なので、市販の洗剤では落ちません。
  • プロ向けの強力洗剤エフロレックスがオススメです。酸のチカラで溶かして落とします。

【関連記事】

エフロを溶かして落とす

商品ページ 品名 規格 価格(税込)
 エフロレックス 1リットル 1リットル
(希釈せずに使用)
 3,394円
 エフロレックス 4リットル 送料無料 4リットル
(希釈せずに使用)
12,960円