玄関タイル掃除の仕方!黒ずみ汚れに効くオススメ洗剤は?

玄関タイル掃除

玄関タイル掃除で一番厄介なのが黒ずみ汚れです。擦っても擦っても落ちない!って経験ありませんか?黒ずみ汚れは雨で泥が貼りつき、乾燥して固まることでしつこい汚れに変化します。普通にブラシで擦っていたらかなり大変です。そこでオススメなのが酸性洗剤です。泥を浮かして落とします。今回は玄関タイルの掃除の仕方、黒ずみ汚れの落とし方をご紹介します。

基本はブラシ掃除だけど…

玄関タイル掃除はほとんどの場合、水をかけてブラシで擦れば汚れが落ちます。力の入る作業になりますが柄の長いブラシを使うと若干楽です、ゴシゴシ擦りましょう。お金をかけずにキレイにしたい場合に一番オススメです。

ブラシで落ちないのが白い汚れ(エフロ)と黒ずみ汚れです。この二つは石みたいに固まるので簡単には落ちません。

黒ずみ汚れの落とし方

タイルの黒ずみ汚れ

もう一つ厄介な存在なのが黒ずみ汚れです。黒ずみ汚れも白ずみ汚れ同様、非常に頑固な汚れなのでブラシ掃除ではまず落ちません。黒ずみ汚れは下記のような手順で発生します。

  1. タイル表面に泥が貼りつく
  2. 泥が乾燥して固まる
  3. 繰り返し泥が付くことで黒ずみ汚れになる
  4. 時間が経つと落ちにくい頑固な汚れになる

黒ずみ汚れの原因はタイル表面の隙間にこびり付いた泥です。これが乾燥して固くなったものなんですね。黒ずみ汚れも酸性洗剤で浮かして落とすことができます。ただし、白ずみ汚れとは成分が全くことなるため、黒ずみ汚れ専用洗剤のザウルス2000を使うのをオススメします。ザウルス2000はエフロレックスと同じメーカーのプロ向け強力洗剤になります、酸のチカラで強力に黒ずみ汚れを落としてくれます。

(市販の物でもタイル用洗剤がありますが、ほとんどの場合アルカリ性の物になります。アルカリ性洗剤は黒ずみ汚れにはほとんど効かないのでご注意ください。)

タイルの黒ずみ汚れにザウルス2000

商品ページ 品名 規格 価格(税込)
 ザウルス2000 1リットル 1リットル  3,457円
 ザウルス2000 4リットル 送料無料 4リットル 13,200円

実際に黒ずみ汚れを掃除してみました

何でザウルス2000をオススメするのかというと、自分で実際に使ってみて良かったからなんですね。実際に事務所の玄関タイルをザウルス2000で掃除してみたので、その様子をご紹介します。

玄関のタイル汚れ

これが事務所玄関のタイル汚れです。泥の跳ね返りなのか、側面の下側だけ黒く汚れてしまっています。これがかなり頑固で、力を入れて擦らないと落ちないんですね。それも大変なので今回は専用洗剤ザウルス2000を使ってみることにしました。

たっぷりの水をかけます

掃除前にたっぷりの水をかけておきます。タイル用洗剤ザウルス2000はプロ向けの強力な酸性洗剤なのでそのまま塗ると表面を傷める恐れがあります。予め水をかけておくことでタイルが傷むのを防ぎます。(容器に書かれた説明通りに作業してます。)

刷毛を使ってザウルス2000を塗ります

ザウルス2000を汚れに直接塗っていきます(原液のまま)。刷毛を使うと無駄が無く、薬液の節約になります。

ザウルス2000を塗ったらすぐにブラシで擦ります。酸性の薬液が汚れを浮かしてくれるので、擦るだけで落とすことができます。

最後にまた水で流します

最後にまたたっぷりの水で流します。表面に薬液が残っているとシミ、変色の原因になりますのでしっかりと流しましょう。

掃除後の様子

びっしりこびりついていた黒ずみ汚れが落ちて綺麗になりました!白いタイルが見えて気持ち良いです!

タイル掃除前と掃除後の様子

これだけだと違いがわかりづらいので比較用の写真も置いておきます。

タイル掃除前の様子

掃除前はタイル下側にびっしりと黒ずみ汚れが付いていましたが…

掃除後の様子

掃除後はバッチリ綺麗になりました!黒ずみ汚れがすっかり落ちて、綺麗なタイルの下地が見えています!気持ち良いですね!

白い汚れ(エフロ・白華)の落とし方

エフロ汚れ

白い汚れは「エフロ」「白華」などと呼ばれる物です。非常に固い、石みたいな頑固な汚れになりますのでブラシで取るのはまず不可能です。ヘラやワイヤーブラシ(毛がハリガネのようなブラシ)で削れば取れますが、タイルを傷める恐れがあるのであまりオススメできません。一番オススメなのは酸性洗剤エフロレックスで落とすことです。

白い汚れの原因はタイルや基礎に含まれる水酸化カルシウムです。これが雨水で溶けて表面に流れ出し、再度乾燥することで白い汚れになります。コンクリートに含まれる成分が固まったものなので非常に固いんですね。

【白い汚れができる原因】

  1. タイルや基礎(コンクリート)に含まれる水酸化カルシウムが雨水に溶けて流れ出す。
  2. 表面で乾燥して固まる
  3. 空気と反応して炭酸カルシウムになる
  4. これを何回も繰り返すことで頑固な汚れになります。

エフロは酸性洗剤を使えば溶かして落とすことができます。私はプロの清掃業者も使っている酸性洗剤エフロレックスの使用をオススメします。エフロの専用洗剤なので強力に溶かして落とします。

反対に、家庭用の酸性洗剤(トイレ用やキッチン用など)を使うのはやめましょう。元々タイル用には作られていないため、タイルを傷めたり変色してしまう恐れがあります。

【関連記事】

まとめ

今回はタイル掃除について解説しました。軽い汚れであればブラシ掃除で十分ですが、「白ずみ汚れ」と「黒ずみ汚れ」だけは非常に頑固なので落とせません。白ずみ汚れにはエフロレックス、黒ずみ汚れにはザウルス2000がオススメです。どちらも石のように硬くなっているので、酸のチカラで浮かして落とすのが手っ取り早いです。

  • 軽い汚れであればブラシ掃除でOK!
  • 白ずみ汚れの正体はエフロ(白華)です!エフロレックスで溶かして落とすのがオススメです
  • 黒ずみ汚れの正体は泥の固まったものです!ザウルス2000を使えば浮かして落とすことができます。

【関連記事】

タイルの黒ずみ汚れにザウルス2000

商品ページ 品名 規格 価格(税込)
 ザウルス2000 1リットル 1リットル  3,457円
 ザウルス2000 4リットル 送料無料 4リットル 13,200円