お風呂の床に付く白い汚れの落とし方・正しい掃除のやり方

お風呂の床 白い汚れ

お風呂の壁や床、タイルに付く石膏のような白い汚れ、中々落ちないですし非常に厄介ですよね。実はお風呂の白い汚れは普通の汚れとは違うんです!だから市販の洗剤では落ちないんですね。今回はこの白い汚れの正体と原因、落とし方をご紹介致します。

お風呂の床に付く白い汚れの正体はスケール汚れ

お風呂床の白い汚れ

この白い汚れは「スケール」と呼ばれる、水道水に含まれるカルシウム成分が固まった物です。お風呂場の鏡や洗面台の周りに白い、薄いシミの様なものが沢山付いているのを見かけたことがあるかと思います。あれがスケール汚れです。

スケール汚れが時間の経過とともに、石膏のように固まったものがお風呂場の白い汚れになります。水道水に含まれるカルシウム成分が原因ですので、根本的に対策する方法はありません。水道水を使う限り白い汚れは付いてしまうものです。

白い汚れは市販の洗剤では落ちない?

白い汚れは市販の洗剤では落ちない?

実は白い汚れは市販の洗剤では全然落ちないのです。市販の洗剤は人間の皮脂汚れを落とす用に作られており、カビや湯垢にはめっぽう強いのですがスケール汚れには全然効きません。スケール汚れはカルシウム成分が乾燥、凝固してできたものですので、石や金属に近い性質を持っています。汚れの成分が全く異なるので効果が出ないのです。

また、スケール汚れはアルカリ性なのですが、市販の洗剤もほとんどアルカリ性なのです。よって性質が近いため分解して落とすことができません。そこでオススメなのが酸性の洗剤です。アルカリ性のスケール汚れを溶かして落とすことができます。

白い汚れの落とし方、掃除のやり方

さて、いよいよ白い汚れの落とし方について解説していきます。

初期の汚れであればブラシで強く擦るだけでOK

意外ですが、スケール汚れの初期であればブラシやスポンジで強く擦るだけでOKです。薄く堆積している程度であれば力を入れれば落とすことができます。ただし、このとき材質に合わせて金属ブラシやメラミンスポンジを使うかどうかは慎重に見極めましょう。

樹脂系の浴室や特殊な加工がされている鏡をこういった固いブラシでこすると傷だらけになってしまう恐れがあるためです。細かな傷が付くと細かな溝が沢山できてしまうため、逆に汚れが溜まり易くなり黒ずみ汚れの原因になります。さらに溝が細かいためスポンジやブラシが届かずさらに落ちにくい汚れになってしまいます。固いブラシを使うかどうかは目立たない場所で少し試してからが良いでしょう。

重度の汚れには酸性洗剤を使用する【オススメ】

白い汚れが厚く堆積してしまった場合には酸性洗剤の使用がオススメです。ただし、酸性洗剤は蛇口や排水溝といったアルミ・ステンレス素材を傷める恐れがあるため市販にはほとんど販売されていません。そこでオススメしているのが業者用の酸性洗剤を使用することです。市販の洗剤では落ちない汚れですので、素直に専用洗剤を使用しましょう。

お風呂の床に付く白い汚れにはエフロレックスがオススメ!

エフロレックス

スケール汚れに効くということで探してきたのがコチラのエフロレックスです。お風呂場に付く白い汚れ、スケール汚れ、エフロ汚れ(タイルに付くカルシウムが凝固した汚れ)に効く強酸性の洗剤です。

エフロレックスは清掃専門業者様が自社用に開発した洗剤であり、プロ用の強力な洗浄力がポイントです。銭湯やスパ、ホテルなどの汚れが許されない現場で活躍しています。市販の洗剤で落ちなかったしつこい汚れにオススメの一品です。(エフロレックスは毒物劇物に指定されていない、普通物の洗剤なので一般の方でも安心して使用できます。)

エフロレックスはこんな場合にオススメ!

  • 市販の洗剤で落ちない白い汚れに
  • プロ向けの強力な洗剤が欲しい方に
  • 毒物劇物を使用していないため、一般の方でも使用可能
商品ページ 品名 規格 価格(税込)
 エフロレックス 1リットル
【期間限定】薬液塗布用のハケ1本無料プレゼント!
1リットル
(希釈せずに使用)
 3,457円
 エフロレックス 4リットル
送料無料
4リットル
(希釈せずに使用)
13,200円

エフロレックス使用事例

浴室タイルの掃除例1

お風呂のスケール汚れ

銭湯のタイルに堆積したスケールの様子です。銭湯のようにお湯がかけ流しの場所では、写真のように石膏のように汚れが堆積してしまいます。こんなに厚くなってしまうと、汚れを落とすのも一苦労です。

エフロレックスでスケール除去

スケール汚れにエフロレックスを塗布した様子です。酸性の液剤が反応してスケール汚れがシュワシュワと溶けているのがわかります。(スケール汚れの上に石鹸カスの膜ができていると、上手く溶けない場合があります。事前に表面をタワシなどで削っておいてください)

スケール除去後の様子

比較用に右下のタイルだけ掃除をしました。薬液塗布後にブラシで擦っただけで写真のように綺麗になりました。スケール汚れがバッチリ落ちているのがわかります。(大理石、天然石、金属には使用できませんので十分にご注意ください)

浴室タイルの掃除例2

浴室タイルの掃除例2

浴室のタイルの割れ目に堆積したスケールの様子です。スケールが厚くこびり付いてしまい、白カビのように噴き出しています。ヘラなどでそぎ取ってしまいたいところですが、無理にやるとタイルの表面を傷つけてしまうためエフロレックスで掃除することにします。

浴室タイル 掃除後の様子

掃除後の様子です。びっしりと付いていたスケールが綺麗に落ちているのがわかります。エフロレックスで溶かして落としているのでタイル表面も傷ついていません。

エフロレックス使い方

使用可能な材質

浴室タイル、壁など
※材質の色落ち・艶落ちが心配な場合は事前に目立たない所に少量使用し、影響を確認してから使用してください。

適さない材質

大理石・御影石などの天然石、アルミ・スズ・銅・鉄などの金属および合金。排水溝の蓋や蛇口に薬液が付かないように注意してください。

用意するもの

  • ゴム手袋
  • 保護メガネ
  • マスク
  • 刷毛
  • ブラシ、スポンジなど
  • ポリ容器(1リットル~3リットル)

※エフロレックスは酸性のため、金属容器に入れると激しく反応します。必ずポリ容器を使用してください。
※薬液を直接触れないように、ゴム手袋・保護メガネ・マスクを着用して作業にあたってください。

事前準備

  • 材質の色落ち・艶落ちが心配な場合は事前に目立たない所で少量使用し、テストをしておいてください。
  • 金属(蛇口など)がある場合は、薬液がかからないようにシート等を被せておきましょう。
  • 白い汚れが厚く堆積している(大きく盛り上がっている)場合は、ヘラなどで削り落としておきましょう。作業時間を短縮し、薬液の使用を節約できます。

使用方法

1.白いスケール汚れおよびその周囲にたっぷりの水をかけます。

2.エフロレックスを原液のまま刷毛で直接塗ります。酸が反応して泡立ち、炭酸ガスが発生します。

3.泡立ちが止まったら水で洗い、柔らかくなった汚れをブラシ等で擦り落とします。

4.汚れが落ちるまで、2~3を繰り返し行ってください。

5.綺麗に落ちたらたっぷりの水で流して終了です。

使用上の注意

  • 他の薬剤と混用しないでください。
  • スケール・エフロ除去以外に使用しないでください。
  • ステンレス、アルミに薬液がかからないように注意してください。
  • 作業の際には必ずゴム手袋、保護メガネ、マスクを着用してください。
  • 換気しながら作業を行ってください。

タイルの黒ずみ汚れはどうすれば良い?

お風呂のタイルに付く黒ずみ汚れは、土、泥、黒カビが原因です。タイル表面がザラザラしていると凹凸の間に入り込み黒ずみ汚れになる場合が多く見られます。白い汚れとは性質が全くことなりますので注意しましょう。

こういった黒ずみ汚れは細かな凹凸に入り込むため、市販の洗剤やブラシで擦っても中々落とすことができません。そういったしつこい黒ずみ汚れにはタイル専用洗剤「ザウルス2000」がオススメです。プロも愛用する洗剤ですので汚れを強力に浮かして落とします。

まとめ

今回はお風呂の床に付く白い汚れの落とし方についてご紹介しました。あの白い汚れはスケール汚れと呼ばれる物で、水道水に含まれるカルシウムが固まった物です。石のように固まってしまうので簡単には落ちません。市販洗剤はカビ汚れや皮脂汚れには強いのですが、カルシウムは全く落とせません。

そこでオススメなのが酸性洗剤のエフロレックスです。白い汚れはアルカリ性の塊なので、酸性液剤で溶かして落とすことができます。エフロレックスはプロの清掃業者様も使用している強力洗剤なのでバッチリ綺麗にすることができます。

エフロレックス購入特典

商品ページ 品名 規格 価格(税込)
 エフロレックス 1リットル
【期間限定】薬液塗布用のハケ1本無料プレゼント!
1リットル
(希釈せずに使用)
 3,457円
 エフロレックス 4リットル
送料無料
4リットル
(希釈せずに使用)
13,200円