車のエアコンが猫のおしっこ臭い!消臭法と猫の対策方法

車のエアコンが猫のおしっこ臭い

ある日車に乗ってエアコンを付けたら獣のような、アンモニアのような嫌~な臭い…。「車に動物を乗せてないのにどうして?」実はこういうケース結構あるんです。車の外側の通気口に猫がおしっこ(マーキング)をするとそれがエアコンの風と一緒に中まで入り込んできます。特に野良猫の多い地域では要注意です。猫のおしっこ(糞尿臭)の消臭方法と猫よけ対策方法をご紹介します。

カセ
エアコンを付けたら糞尿のような臭いがする!それは猫が原因かもしれません!




野良猫が車におしっこ(糞尿)をする原因

猫は車が好き

猫は車が好き

意外にも猫は車が大好きです。

【猫が車を好むポイント】

  • ボンネットの上は日当たりが良く暖かい。特に冬場はよく日向ぼっこをする。
  • エンジンルームは雨風をしのげるため、子猫が入り込むことがある。
  • 猫は高い所が大好き(天敵から身を守るため、見通しの良い所を好む)。車の上が丁度良い高さ。
  • 猫は清潔な場所が大好き。ボンネットの上はゴミや泥が無い。

といった感じで猫が好むポイントが揃っているのです。近所で野良猫をよく見かける場合は注意しましょう。

猫のマーキング

猫もマーキング行為をします

猫は犬と同様におしっこ(尿)でマーキングを行います、スプレーとも呼ばれる行為です。これは縄張りを主張するためのものです。マーキングという名前の通り、自分の存在を主張するための行為ですから、普段よりも臭いの強い(くさい)尿になります。

エアコンのおしっこの臭いを取る方法

まずはエアコンを外気導入にして臭いを確認してください。外気導入の時だけおしっこ臭がするなら、通気口付近におしっこをされた可能性が高いです。

カセ
外気の時だけエアコンが臭かったら十中八九外に原因があります

外気導入口を水洗いする

ワイパーの根元を水洗いする

外気導入口は多くの場合、フロントガラスの下部、ワイパー付け根にあります。この窪みは猫にとっても丁度良いスペースなので、ここでくつろいだりマーキングすることがあります。また、ここに落ち葉が溜まって腐ったり、鳥の糞が溜まったりすると異臭の原因になります。

ここをしっかりと水洗いしましょう。ここは雨水の排水口にもなっているので車内に水が入ることはありません。ただし、エアコンを付けたまま水を流すと入り込む可能性があるので、しっかりとエンジンを切っておきましょう。

それでも臭いが取れない場合

どうしても臭いが取れない場合は消臭剤ニオワンダーがオススメです。ニオワンダーはアンモニア臭&腐敗臭に特化した消臭剤で、ペットの臭い消し、生ごみの臭い消しに特に効果的です。外の通気口、もしくは車内のエアコン吸入口に向かってスプレーしてください。中がしっとり濡れるまでスプレーすると効果的です。

ニオワンダー

商品ページ 品名 規格 価格(税込)
 ニオワンダー室内用 500ml  1,728円
 ニオワンダー室内用 1リットル  3,132円
 ニオワンダー室内用 送料無料 4リットル  11,880円

エンジンルームが原因の場合も

エンジンルームをチェック

「通気口を洗ったのに臭いが取れない!」そんな場合はエンジンルームが原因かもしれません。通気口はエンジンルームのすぐ上にあるので、エンジンルームから臭いが入ってくることがあります。

エンジンルームは子猫が入り込むケースが多いです。特に寒さが厳しくなる冬場によくあります。ボンネットを開いてみて、獣臭がしないかどうか、猫の毛が付いていないか確認しましょう。子猫が入り込んだまま放置すると猫噛み(猫がエンジンに巻き込まれてミンチになること)してしまう恐れがあります。猫噛みをするとエンジンが丸ごとダメになることもあり、最悪の場合廃車になります。

もし、ボンネットを開けて猫の痕跡が見られたら、早めに修理・点検に出しましょう。車は精密機械です。素人が触ると故障、感電、事故に繋がります。

カセ
エンジンルームに猫が入り込むこと大変なことになるので早めに点検しましょう

猫よけ

いくら掃除をしても野良猫の多い地域だと再度おしっこをされてしまいます。野良猫をどうにかしないと根本的な解決にはなりません。水入りペトボトル、トゲトゲマット、猫専用忌避剤など色々ありますが、オススメは「車カバー」か「超音波」です。

車カバー

最も確実な方法です。猫が車に尿をするのを物理的に防ぎます。ただし、車全体を覆うタイプでないと猫が隙間に入り込むことがあります。隙間に入り込んだ猫は暴れて爪で傷を付けるので注意しましょう。必ず車全体を覆うタイプを選んでください。

車を覆うだけで根本的な猫よけにはなりません。カバーの上からでも猫が乗ってきます。また、取り外しが面倒なのも短所と言えます。

カセ
効果はありますが、根本的な猫よけにはなりません。

超音波

超音波

●超音波グッズ「番人くん」(クリックで公式ページ)
↑amazonよりも公式販売ページの方が1000円程安いです。

猫の嫌いな超音波を発して撃退します。猫よけ対策グッズではコレが1番オススメです。私も猫被害(糞尿)に困っていたんですが、コレが1番効果がありました。超音波グッズは似たような商品が色々あるのですが、「番人くん」が最もオススメです。効果が無かった場合は返金してくれるので安心して使うことができます。

【関連記事】超音波グッズ「番人くん」実際に使ってみた

カセ
猫よけグッズの中ではこれが1番オススメです。

水入りペットボトル

すぐに猫が慣れてしまうのでほとんど効果が無いです。時間の無駄なのでやめましょう。

カセ
全く効果が無いです。やるだけ時間の無駄です。

トゲトゲシート

一見効果があるように見えますが、猫は非常に賢い生き物です。トゲトゲシートをどかして居座ります。また、トゲトゲシートをそのまま置くとボディが傷ついてしまうのでタオルを敷く方が多いのですが、タオルは猫の大好物なので逆効果になります。ほとんど効果が無いのでオススメしません。

カセ
猫の侵入口が決まっている場合はピンポイントで置くと効果があります。しかし、車には中々使いづらいです。

猫専用忌避剤

猫の嫌う臭いで撃退するグッズです。しかし、車に直接塗るわけにはいきませんから周囲に設置する形になります。いくら上手く置いても忌避剤を避けて通ったり、室外機の上から車に飛び移ったりするのであまり効果はありません。

カセ
車に直接濡れないのでほとんど効果が無いです。

まとめ

  • 猫は車が大好き。野良猫の多い地域では注意しましょう。
  • エアコンが臭い場合は猫がボディにおしっこをしている可能性があります。
  • まずはワイパーの付け根の通気口を水洗いしましょう。
  • それでも臭いが取れない場合は消臭剤ニオワンダーを使うと良いでしょう。
  • 次にエンジンルームを空けて猫が入り込んでいないか確認します。
  • エンジンルームに猫が入り込んでいる場合は専門の修理業者に清掃を依頼しましょう。
  • 猫よけには車カバーか、超音波グッズ「番人くん」を使うのがオススメです。

今回は猫に関するエアコントラブルについてご紹介しました。猫はお気に入りの場所にこだわる生き物です。1度掃除をしても帰ってくるケースがほとんどです。掃除をした後はしっかりと猫よけ対策をしましょう。

カセ
猫は追い払っても繰り返し戻ってくるしつこい生き物です。粘り強く対策していきましょう。

超音波装置「番人くん」がオススメ

●猫よけ対策グッズ「番人くん」(公式ページ)
↑アマゾンより公式ページの方が1000円安いです。

今まで色々な猫対策グッズを使ってきましたが、猫の嫌がる超音波を発する「番人くん」が一番効果がありました。私の敷地でも毎日糞をされていたのですが、番人くんを設置してからは糞被害が無くなりました。

また、番人くんは効果が無かった場合に全額返金保証してくれるので安心です(私もオススメしやすいです)。私も最初効果があるのか心配だったんですが、「返金してくれるなら試してみても良いか」ということで買ってみました。

【番人くんを買った理由】

  • 効果が無い場合は全額返金してくれる。
  • 1年以内に故障したら新品交換してくれる。
  • 30日間、使い方のメールサポートをしてくれる。
カセ
今まで使った対策グッズで一番効果がありました。オススメ!

 

カセ
アマゾンより、公式ページの方が1000円ほど安いのでオススメです。