ピカイア2の使い方・使用方法【プロ向け油汚れ落とし】

ピカイア2の使い方

プロ向け油汚れ落とし「ピカイア2」、このページではピカイア2の適切な使い方・使用方法をご紹介致します。ピカイア2はプロ向けの強力洗剤ですので、正しい使用方法でお使いいただけるようお願いします。

ピカイア2使用前の準備

  • ゴム手袋、保護メガネ、マスク、長袖長ズボンを着用して作業をしてください。
  • 十分に換気をしながら作業を行ってください。
  • アルミにはご使用できませんのでご注意ください。

ピカイア2はプロ向けの強力洗剤ですので、必ずゴム手袋、保護メガネ、マスク、長袖長ズボンを着用して作業を行ってください。

使用可能な材質

キッチン、厨房まわり、換気扇フィルター、換気扇ファン、五徳など

適さない材質

アルミ材質にはご使用になれませんのでご注意ください。

ピカイア2の使い方、使用方法

通常は5倍希釈の使用で、五徳などの焦げ付き汚れには2倍希釈でご使用ください。

換気扇フィルターの掃除

1.ビニール袋を用意し、フィルターを入れます

ビニール袋の中にフィルターを入れる

ドラッグストアなどで販売されている大きめのビニール袋を用意し、二枚重ねにします。その中に換気扇フィルターを入れます。(袋が破れても大丈夫なように二枚重ねにします)

2.ピカイア2の希釈液を入れます

ピカイア2の希釈液を入れる

ピカイア2を水で5倍に希釈し、ビニール袋に入れます。この時、ビニール袋の中でフィルター全体が薬液に浸かるように調整します。この時、ぬるま湯を使うとより汚れが落ちやすくなります。

3.袋の空気を抜いて浸け込みます

袋の空気を抜いて漬け込みます

袋の中の空気を抜いて、パックのようにすることでフィルター全体を薬液に浸します。ビニール袋を使うと薬液の節約になるのでオススメです。このまま30分~1時間ほど放置します。

4.目に詰まった油汚れをかき出します

油をかき出す

その後、袋からフィルターを取り出し、目に詰まった油汚れをかき出します。使用済みの歯ブラシなどを使うと効果的です。

5.最後に水で流して終了

最後に水で洗い流して終了

最後にたっぷりの水でフィルターを洗い、油汚れと一緒に薬液も洗い流します。ピカイア2はプロ向けの強力洗剤ですので、薬液がついたまま放置すると変色する恐れがありますのでご注意ください。

換気扇ファンの掃除

今回はシロッコファンを例にご紹介します。シロッコファンの取り外し方は換気扇の掃除方法をご覧ください。

1.ファンを取り外します

ファンを取り外す

シロッコファン、プロペラファンともに簡単に取り外すことができます。シロッコファンの取り外し方は換気扇の掃除方法をご覧ください。

2.バケツなどの容器にビニール袋を敷き、ファンを入れます

バケツの中にファンを入れます

換気扇フィルターと同様に、ビニール袋を敷いてその中にファンを入れます。今回は袋が破れないように下にバケツを使いました。

3.ピカイア2を水で希釈して入れます

ピカイア2を水で希釈して入れます

ピカイア2を水で5倍~10倍に希釈して入れます。この時、できればお湯を使った方が汚れが落ちやすくなります。

4.そのまま1時間程おきます

そのまま1時間ほどおきます

ピカイア2でつけ込んだらそのまま1時間程おきます。漬け込むことで、写真のように油汚れが溶けだします。

5.袋から取り出し、細かい隙間の汚れをかき出します

歯ブラシで油をかき出します

袋からファンを取り出し、細かい所にこびり付いた油汚れを歯ブラシを使ってこすり落とします。洗剤でつけ込んでいるため、油汚れが柔らかくなっており簡単に落ちます。

こびり付いた油汚れ

油汚れが簡単に落とせる様子。歯ブラシにチョコレートのように油汚れが付いています。

6.最後に水で洗い流して終了

水で洗い流して終了

最後に水で綺麗に洗い流して終了です。ピカイア2は強力な洗剤ですので、薬液が付着したまま長時間放置されるとファンが変色する恐れがあります。薬液、汚れの洗い残しが無いように綺麗に洗い流しましょう。

湿布洗い

  • ピカイア2は強アルカリ性の洗剤ですので、洗う部品が傷まないように事前に水で濡らしておきましょう。(精密機械の部品には水をかけないように注意してください。)
  • ピカイア2を水で5倍~10倍に希釈します。
  • キッチンペーパーなどにピカイア2の希釈液をしみ込ませ、湿布の要領で洗いたい部分に貼りつけます。(この上からラップを貼り付けるとさらに効果的です。)
  • 10分ほど置いたらキッチンペーパーを剥がし、スポンジやブラシなどで汚れをこすり落とします。
  • 最後に洗い残しが無いように、しっかり水ですすいで終了です。

スポンジ洗い

  • ピカイア2は強アルカリ性の洗剤ですので、洗う部品が傷まないように事前に水で濡らしておきましょう。(精密機械の部品には水をかけないように注意してください。)
  • ピカイア2を水で5倍~10倍に希釈します。
  • スポンジや刷毛を使ってピカイア2希釈液を汚れに塗ります。
  • 汚れが分解されて浮いてくるので、こすり落とします。
  • 最後に洗い残しがないように、しっかり水ですすいで終了です。

使用上の注意

  • 他の洗剤と混用しないでください。
  • 用途以外に使用しないでください。
  • ゴム手袋、保護メガネ、マスク、長袖長ズボンを着用して作業を行ってください。
  • アルミにはご使用になれません。
  • 薬液が付着したまま長時間放置されると素材にシミが残る場合がありますので、必ず最後に水でよく洗い流してください。
  • 薬液が目鼻口に入ると大変危険ですので、スプレー容器を使って噴霧しないようにしてください。

応急処置

  • 万一(原液または希釈液を)飲み込んだ場合はすぐに水で口をすすぎ、コップ1~2杯の水を飲ませ、医師の診断を受けてください。
  • 薬液が眼に入った場合はすぐに流水で10分以上洗眼し、医師の診断を受けてください。
  • 皮膚に付着した場合はすぐに流水で洗い流してください。

ピカイア2ご購入はコチラ

ピカイア2

商品ページ 品名 規格 価格(税込)
 ピカイア2(1リットル)
1リットル  3,457円
 ピカイア2(4リットル)
送料無料
4リットル 13,200円