お風呂の石鹸カスの落とし方・掃除の仕方【オススメ洗剤ご紹介】

石鹸カスの落とし方

お風呂場に白くこびり付く石鹸カスの汚れ、これがもう本当にしつこくて全然落ちないんですよね。水垢ならお風呂の洗剤でゴシゴシ擦れば落ちるのですが、石鹸が溶けて固まった石鹸カスは非常に固く、普通の洗剤では中々落ちません。白地のタイルなら目立たなくて良いんですが、暗めのタイルだとどうしても白い汚れが目立ってしまいますよね。そこで今回は厄介な石鹸カスの原因と落とし方について解説いたします。

続きを読む

便器に付いた尿石の落とし方・オススメ除去剤【トイレ掃除】

トイレの尿石 落とし方

トイレにこびりつくいや~な尿石、見た目が悪いのはもちろん、悪臭の原因にもなる非常に困った存在です。しかも便器に固くこびりつくため、ブラシで擦ってもちょっとやそっとじゃ全然落ちません。かといってドライバーなどで無理やり削ると便器自体が欠けてしまう恐れがあります。しかも厄介なことに、尿石は市販の洗剤では中々落とせないのです。

今回は尿石の落とし方、オススメの洗剤をご紹介致します。

続きを読む

畑で野焼きをしても大丈夫?煙を出さずに燃やす方法

畑で野焼きをしても大丈夫?

近年、取り締まりが厳しくなっている野焼き。有害物質の発生や、煙の公害問題などの点から野焼きが出来なくなってきています。しかし、農家の方は大量の農業残渣(作物のツルや茎などのゴミ)が出るため、野焼きの可否は深刻な問題です。清掃センターで処分すると、運搬の手間もかかりますし、処分費用もかかります。実は農家さん、林業者さんは例外的に野焼きが認められています。ポイントは「煙を出さないこと」です。

続きを読む

剪定枝は燃やす(焼却処分する)ことはできますか?

剪定枝は燃やせる?

剪定で出た大量の枝を何とかしたい…。果樹園農家さん、造園業者さん、森林組合の方にとっては深刻な問題だと思います。昨今は野焼きが禁止されており、剪定ゴミの処分にもお金がかかります。燃やすことができれば手間もお金もかからないのに…って思いますよね。実は「炭焼き」の扱いにすれば野焼きに該当しないのです。さらに炭も再利用できて一石二鳥です。

続きを読む

竹を燃やす(焼却処分する)ことはできますか?

竹は燃やせますか

竹の処分、本当に困りますよね。繊維質で非常に硬いので、燃えるゴミには出せません。清掃センターに持ち込むか、産業廃棄物扱いで業者に引き取ってもらうのが一般的です。ただ処分費用がかかる!竹を処分するだけなのにお金がかかるのは納得いきませんよね!そこで今回は竹を焼却処分する方法をご紹介します。

続きを読む

竹の駆除は自分でできる!?業者に頼まずに枯らす方法まとめ

竹の駆除

「竹を駆除したいけど、どうやっていいのかわからない」「個人でやるのは大変そうだから業者に依頼したい…」という方、多いと思います。でも業者に依頼すると高い!値段が一番気になりますよね!そこで今回は個人でもできる竹の駆除方法を調べてきたのでご紹介します。除草剤を使えば一人でも竹を枯らすことができます。

続きを読む

廃材・木材を炭にする方法!木炭の作り方

廃材を炭にする方法

「DIYで木材が余ってしまい、処分に困った…」そんな経験ありませんか?私も父がDIY好きで木材を一杯ため込んでいたんですが、いざ処分するとなると本当に大変。量が多いと産業廃棄物扱いになり、清掃センターが引き取ってくれなくなります。良い処分方法はないものか…とずっと探していたんですが、知り合いのストーブメーカーさんに「炭にして処分すると良いですよ」と教わったのでご紹介します。

続きを読む

竹を枯らすには除草剤注入が一番簡単でオススメです

竹は放っておくとどんどん伸びるため非常に厄介な植物です。「地下茎」と呼ばれる根で全体が繋がっており、一本切っただけではすぐに再生してしまいます。竹は物凄い勢いで伸びるので毎年切るのは大変な作業です。そこでオススメなのが除草剤を注入する方法です。手間もかかりませんし、根から枯らすことができます。

続きを読む

炭を大量に作る方法、作り方!実は簡単に作れます!

炭を大量に作る方法

「炭を大量に作ってみたいんだけど、ネットに情報が無い…」「大きな穴を掘って焼き窯を作るのは大変…」炭作りって難しそうに見えますよね。でも実は、簡単に作ることができるんです。簡単に、かつ大量に作りたい場合には「無煙炭化器」がオススメです。

続きを読む