野良猫よけに木酢液を使ってみました。効果があるのでオススメ!

猫よけ 木酢液

うちの敷地では1年ほど前から野良猫の糞害に悩まされています。原因はお隣のアパートの住人が野良猫に餌を与えるせいです。砂地が好きなのか、何故かうちの敷地で糞をしていきます。猫よけは色々試しているのですが、今回は木酢液を使ってみようと思います。結論から言いますとかなり臭いがきつく、バッチリ効果がありました。

カセ
木酢液は値段も安いし、実際に試してみたら効果があったのでオススメです!




そもそも木酢液って何?

木酢液とは

木酢液は木炭を作る際に出る煙を冷やして水分として集めた物です。燻製を濃縮したような、煙のような臭いがします。(原液はかなりの刺激臭があります。)薄めて使えばガーデニングの土壌改良材や、害虫除けとして使えるそうです。

何で猫よけになるの?

木酢液は煙を濃縮したようなきつい臭いです。人間でもきついと感じる臭いですから、嗅覚の鋭い猫はもっと嫌がります。また、木酢液には消臭効果があるため、猫のマーキング(尿)を消す効果もあるそうです。

野良猫の糞がすごい!

野良猫の糞が酷い

汚い画像で申し訳ありません。もう本当に野良猫の糞が酷いんです。毎週1~2回は掃除をしないと追いつかないぐらいです。隣のアパートの住人が餌をあげるので、野良猫が5~6匹集まってきます。うちの敷地を通り道にしているらしく、昼間でも頻繁に出入りしています。

さらに少し調べてわかったのですが、猫は柔らかい地面や砂地を好むらしくそこをトイレにすることが多いようです(ペット用の猫砂やトイレはそういう習性を利用しているそうです)。そのため、地面がむき出しになっているウチの敷地で糞をしていくみたいです。

カセ
野良猫の糞害をどうにかしたい!

木酢液実際に撒いてみました

木酢液を撒いてみました

「猫よけに木酢液が良い!」という話を聞いて実際に買ってきました。近所のホームセンターで1.5リットル300円で販売されていました。猫専用の忌避剤と比べるとかなり安いんじゃないでしょうか?木酢液はどこのホームセンターでも売ってるので手に入りやすいと思います。

カセ
1.5リットルで300円てめちゃくちゃ安いんじゃないでしょうか?

木酢液を希釈して使う

木酢液を水で10倍に薄めて使います

パッケージの裏面を見たら「木酢液を10倍に薄めて使う」とのことだったので水で薄めます。製造メーカーによって濃さが違うため、パッケージを見て希釈倍率を決めると良いと思います。(書いてない場合は5~10倍に薄めるのが一般的みたいです。)

燻製を濃縮したような臭いです

100均の計量カップで量っています。見た目はかなり濃い色をしています。木酢液を注いだところ、独特の強烈な臭いが漂ってきました。燻製を濃くしたような、煙を濃縮したような臭いです。これは猫も嫌がるはずです。10倍に薄めて使うので、木酢液200mlに対して、水2リットルを加えます。

カセ
木酢液は5~10倍に薄めて使うのが一般的みたいです。

ジョウロで撒く

ジョウロで木酢液を撒きます

木酢液はジョウロで撒くのが一番簡単だと思います。糞をされる場所に満遍なく撒きます。10倍に薄めているにも関わらず、庭全体に独特な臭いが漂います。これはかなり効果がありそうです。結構臭いがきついので、ご近所迷惑にならないように注意した方が良いと思います。

木酢液は植物にも安全と言われていますが、10倍希釈で使うと負担が大きいです。植物の土壌改良材として撒く場合は一般的に200~300倍希釈です。花壇や家庭菜園の傍で撒く際はかからないように注意しましょう。また、木酢液使用後はジョウロをよく洗っておきましょう。

カセ
ジョウロで撒くのが一番簡単だと思います。

撒いた後の様子

野良猫の様子

その後、半日ほど経った頃に野良猫が現れました。「もし効果が無かったらどうしよう…」とハラハラしながら見守ります。やはり臭いが気になるのかしきりに臭いを嗅いでいます。

野良猫の様子

しばらく臭いを嗅いでから嫌そうに避けていきました。いつもならウチの敷地を横断していくのですが、今回は引き返していったのでやはり効果があったと思います。

カセ
しっぽがピーンとなってたのでかなり警戒していたようです。

撒いて3日後の様子

いつも糞をされている場所に全く被害がありませんでした。やはり猫は臭いに敏感なようで、異臭がする場所を避けているようです。

撒いて5日後の様子

この辺りから猫がいつも通りウチの敷地を横断するようになりました。わかっていたことですが、木酢液の効果はあまり長続きしないようです。

自然由来の忌避剤なので、雨が降ったり時間が経つと臭いが無くなってしまいます。時間を置いて、繰り返し木酢液を撒かなければいけません。また、猫が臭いに慣れると効果が無くなるそうです。定期的に匂いの違う忌避剤に変えないといけないみたいです。

カセ
数日で臭いが無くなってしまうので、繰り返し撒かなければいけません。効果はありますが手間がかかります。




まとめ

  • 木酢液は木炭を作る過程でできる液体です。自然に優しい。
  • 強烈な臭いと消臭効果で猫を遠ざけます。
  • 実際に撒いてみましたが3日ほど効果がありました。
  • 撒いた直後は猫の糞が無くなりました。
  • 雨が降る、もしくは数日経つと効果が無くなります。
  • 効果を持続させるには繰り返し撒く必要があります。
  • また、猫が臭いに慣れると効果が無くなります。
  • 値段が安いのでコストパフォーマンスが良い。

今回は野良猫よけに木酢液を使ってみました。バッチリ効果がありましたが、雨が降ったり、数日で臭いが消えてしまうのが欠点です。くり返し撒くのは面倒ですし、お金もかかるので根本的な解決になるかどうかは微妙な所です。

カセ
効果はあるんですが、数日で臭いが無くなってしまうので持続性は無いです。

 

【関連記事】

超音波で撃退するのがオススメ


●猫よけ対策グッズ「番人くん」(公式ページ)

↑アマゾンで買うより公式ページで買った方が1000円お得です。

今まで試した中で一番効果があったのが超音波で野良猫を撃退する「番人くん」です。猫の嫌がる超音波を発して撃退します。これを設置してから明らかに野良猫がウチの敷地を避けるようになりましたし、糞被害も無くなりました。

また、効果が無ければ全額返金保証してくれるのも大きいです。超音波装置は色んな種類がありますが、返金対応してくれるのはこのメーカーだけです。

【番人くんを選んだ理由】

  • 効果が無い場合は全額返金してくれる。
  • 1年以内に故障したら新品交換してくれる。
  • 30日間、使い方のメールサポートをしてくれる。

【関連】「番人くん」実際に使ってみました

カセ
「効果が無かったら返金保証してくれる」ので、安心して使うことができました。

 

カセ
アマゾンで買うより、公式ページで買った方が1000円ほど安いのでオススメです。